FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/20 (Thu) 序章 -1話 はじめまして

金魚が大好きになっちゃった。
今、金魚がいない生活は考えられないなぁ。
なんて7年前までは予想もしてなかったし
なんで金魚なのかは今でもわからない。

さかのぼると2002年、私は金魚すくいをしたのだ。
Tくん、A号、Mっち、そして私の4人で
夜桜を見に出かけた。
まだ夜ともなると、さぶっ!と感じるこの時季
青い大きなプラスチックのケースにたくさん金魚が泳いでいた。
彼らも寒いだろうに。
もう暗い、早く寝たいだろうに…。
なんか気になる。
「やってもいい?」
とやり始めた私にMっちもつられた。
そしてあまりにすくえないうちらを見かねたTくんが
おばちゃんにお金を払う。
「意外にやるやん、Tくん。」
あまりとりえのない彼が見せた金魚すくいが
うちら二人には意外にうつったのでした。
何とかかんとか手にした5匹の金魚。
「おばちゃんありがと!」

これが私の金魚の始まりとなった

スポンサーサイト

序章 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/13 (Thu) 序章

私。

約8年前に訳アリで東京から関西に移り住んでまもなく、
あの時出会った金魚。

まだ浅い関西生活から一転、ディープともいえる金魚との共同生活は
楽しいことつらいこと、うれしいこと悲しいこと、ムカつくこと笑えること、
めいっぱい日々が奮闘です。

時代に寄り添いながら、私は金魚に寄り添いながら、
金魚が私に寄り添いながら生きている時間、
そして今のとこたどり着いた金魚にかける夢まで、
たくさんのこと聞いてください。よろしくお願いします。

序章 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

わたし。

Author:わたし。
わたし♀は金魚が好きで、
金魚水族館をしています。
金魚を知ろうと動き始めました。
なんでもいい、なりたいんです。
金魚博士でも金魚先生でも金魚師でも

何年後にわたしは金魚の何をしているだろう。
りっぱな官庁、いや浣腸、いえ館長。。。^m^?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ぎょっちゃん 龍宮城バージョン

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。