--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/08 (Mon) 序章 -2話 水槽

序章 -2話

はじめて買った水槽はいわゆる飼育容器、プラスチックのケースでした。
私のアルバイト先、ライブハウスの近くに
近年では希少な観賞魚やさんがあって
わざわざ、そんな専門店に足を運んだのに
私はなんてケチしたのでしょう。

普通にガラスの水槽が妙に高く思えたんですね。
プラスチックケースは傷がすぐつくし、ついたらすぐくもるってさ。
ガラス水槽ももちろん傷つくことがあって
そこにはコケが生えやすい。ってさ。

ここの店主さんがおススメの砂、確か「南国の砂 中目」、
そしてブクブクやエサなんかも揃えてみたんです。
店主さんは「砂、かならず洗ってから使用してね。」と言っていたな。
なんでだろ?キレイに見えるけど、保存料でもはいってるんかしらね?
だいたい砂がそんなに必要なのかはわらないけれど、
セットしてみた光景。
ちょっと荒い写真なんだけど、
あの左端の角地にいるのがキンマス、
キンマスにちょっかい出しているのがキン嬢、
そして、わかりづらいですが
3匹中一番左がキン太、
あっ、そして少し奥ばっているのがキン太郎、一番右がキン子。

私の金魚ちゃんたちにはみな名前がついていきます。
その命名については次号!

こんなふうに金魚と私の生活を書き進めていくのですが
その時々に疑問、不納得、納得、ひらめき、感動、関心、感心…
たくさんの事態が起きる予感です。

知れば知るほど金魚、という方向で突進むのだ!私!

スポンサーサイト

序章 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

わたし。

Author:わたし。
わたし♀は金魚が好きで、
金魚水族館をしています。
金魚を知ろうと動き始めました。
なんでもいい、なりたいんです。
金魚博士でも金魚先生でも金魚師でも

何年後にわたしは金魚の何をしているだろう。
りっぱな官庁、いや浣腸、いえ館長。。。^m^?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ぎょっちゃん 龍宮城バージョン

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。